2017年8月3日木曜日

山種美術館「川端龍子-超ド級の日本画-」



山種美術館で開催中の「川端龍子-超ド級の日本画-」へ行ってまいりました。
混んでいました。
いつも私が龍子の絵を見るときの、たぶん30倍ぐらいの人がいました。

「草の実」「爆弾散華」「八ツ橋」が一度に見られます。
その他、山種美術館所蔵のはなやかで、よりわかりやすい作品も一挙公開。

こんなに混んでいる原因は、
なんでもテレビでやったからだそうで、
そうするといきなりこんなに人が来るのですね・・・
絵は同じだし、日本美術史にしっかり出てくる有名な画家であるにもかかわらず、
今までは、なぜこんなに見ている人が少ないの?という感じだったのに、
テレビでやったというだけでこんなにも差があるなんて、などと
ある意味ショックを受けて帰ってまいりました。

みんな、見る目を養おうよ、と私は思うのですけれども、
それはやはり少数派なのでしょうか。別にいいけど・・・

それはいいとして、
今年も11月3日(予定)で、第3回の大田区の龍子記念館での絵の鑑賞会を開催しますので、
よろしかったらどうぞいらしてください。

あと関係ないけれども、
帰りの渋谷からの田園都市線で、
腕にクリスタルの数珠タイプのブレスレットをしているおじさんを5人見ました。
今、おじさんたちのあいだではあのブレスが流行っているのでしょうか?
周回遅れというか、もうみんなゴールしてしまっているのだけれども。
なぜ今なのか?
そして何のためにやっているのでしょうか?
おしゃれのためなのか?あれが?
まさか開運とか言わないですよね。運頼み?
謎でした。


『わたし史上最高のおしゃれになる!』発売中。Amazonさんのリンクはこちら